自宅で出来る筋膜リリース

2016.08.07ストレッチのポイント冷え性改善について筋膜について

今回は、ふくらはぎの筋膜のほぐし方をご紹介させて頂きます!

ふくらはぎは、第2の心臓とも呼ばれ、心臓から送られた血液が重力に逆らって血液を心臓に戻す作用があります。むくみ、冷えがある人の中には、トリガーポイントと言って筋肉のコリのようなものが発生している事がよくあります。

コリが出来ることによって、筋肉の血行が悪くなり、血液を心臓に戻しにくくなります。

このことからむくみや冷えが起きやすくなります。自然と足首の周りが硬くなってしまうことが多くみられます。

筋膜リリースのやり方

 

ふくらはぎの足首から、膝裏まで反対の足をのせて体重をかけて下から上へ下から上へと膜を伸ばしていくイメージでやります。

10往復を目安にやりましょう!

 

 

 

・ポイント

1 SBL(スーパーフィシャルバックライン)というラインを意識して伸ばしていく。

2 軌道がずれないように。体重をかける

こうすることでふくらはぎの筋膜が伸び血行改善にもつながり、むくみ、冷えを改善していけます。

是非試してください!!

 

 

 

 

まずはトライアル!!
4,160円/1回(消費税込み)