貴方の菱形筋は柔らかいですか?

2020.03.03ストレッチストレッチのポイントなで肩上半身健康未分類

こんにちは!

パーソナルジムASPIの岡田です!

 

今日は聞いたことがある人もいるかと思いますが「肩甲骨」

という骨について少しお話したいと思います😆

 

肩甲骨とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肩甲骨とは人間の背中側に1対ある骨で、肩を安定させたり動かしたりするときに

働く骨のことです!

人間が鳥だった頃に翼だった部分、などと比喩されたりもしますね!😆

 

この肩甲骨が関与している筋肉は非常に多くあり、、、

 

と、聞いたことのあるものからないものまで沢山の筋肉が関与しています😆✨

主に上半身の筋肉がメインになり、この肩甲骨の動きが鈍くなることで肩こりや首こりなど様々な症状を引き起こします!💥💥

 

肩甲骨の動きにはそれぞれ

「挙上と下制」「内転と外転」「上方回旋と下方回旋」という6つの動きがあります!😆

このそれぞれの動きに対して、対応する筋肉が違って来るのでどのような動きが硬いかを調べるとどこの筋肉が硬いかがわかってきます!!

 

今日はそんな中でもこの「内転と外転」を司る菱形筋という筋肉について解説していきたいと思います!🔥🔥

 

菱形筋コンプレッション

 

今回お教えしたいのは、肩甲骨の内側にある「菱形筋」

という筋肉のストレッチ方法です!💡✨

 

「菱形筋」とは??

 

肩甲骨の内側にあり、名前の通り「ひし型」になっていて

大菱形筋と小菱形筋の2つの筋肉から成り立っています🔥🔥

 

 

 

 

 

 

 

 

図で言うと青い部分が大菱形筋、その上にある細いひし型が小菱形筋になります!💡✨

 

菱形筋のお仕事とは?

 

菱形筋は胸を張る為にある筋肉で肩甲骨を寄せる作用があります!🤗

先ほどの動作で言うと「内転と外転」と言う動きになります!

この筋肉は猫背の人が硬くなりやすく、体が丸まることにより伸びたまま固まってしまいます💥💥

猫背の人が肩こりになる理由もこれです!☝️

 

こうなるとしっかりストレッチしてあげないと中々猫背は改善しません😭

 

それを「テニスボール」一個でほぐしてあげるのがこのストレッチ!!🔥

 

① 肩甲骨の間にテニスボールを挟んで仰向けに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②そのまま腕を開いて閉じてを10回ほど繰り返し!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これだけです!!🔥

これを左右2〜3セット繰り返してあげるとベストです👍

 

テニスボールが当たって痛みがあるようなら

あなたは菱形筋が硬い人です!💥

何度かやってあげるとほぐれてきて痛みが緩んできます🍊

 

毎日続けていれば2ヶ月もすればかなり柔らかくなり、猫背も改善されてくる

ので是非寝る前のわずかな時間でやってみてあげてください!

ちなみに、より効かせたい人は野球の軟球ボールなども私はオススメしております👍

 

 

動き付きで見たい方はこちらの動画をご覧ください!🤗

 

本日は以上になります!

まだまだ寒い日が続き、肩がすくんで猫背になってしまう貴方!

菱形筋が硬くなっているかもしれませんよ?

 

これを見たらいますぐネットでボールを購入しましょう!!🎾

 

まずはトライアル!!
4,400円/1回(税込)