マッサージがとても痛い!?なんで痛い!?

2019.02.13X脚改善ストレッチコンディショニングコンディションストレッチストレッチのポイントダイエットトレーニングパーソナルジムヒップアップトレーニングマッサージむくみ解消ストレッチ姿勢について屈伸が出来る様になるストレッチ目的別のストレッチの秒数硬くなりやすい筋肉筋トレ筋肉痛とストレッチ肘痛に効くストレッチ肩こりに効くストレッチ腰痛腰痛に効くストレッチ首のコリに効くストレッチ

こんにちは!
パーソナルジムASPIの西川です!

 

みなさん「マッサージ」聞いてどんな印象がありますか?

 

スクリーンショット 2019-02-13 18.42.06

 

「気持ちがいい」「体が楽になる」
みたいなポジティブなイメージないですか??

 

しかし実際にマッサージ店などでほぐしてもらうと

 

「そこの筋肉押されるとすごく痛い!!」
「痛すぎて次の日もみ返しが来た!!」

などの声をいただくことも多いです。

スクリーンショット 2019-02-13 18.44.32

 

 

当然技術力の高い方のマッサージを受ければ
体も軽くなるし、もみ返しが来ることも基本ないですが、

 

技術力の高い方であればあるほど

 

「気持ちのいい」マッサージでなく
「痛気持ちいい」マッサージと思うように

 

痛みからは逃げられなくなってきます笑

 

しかしそこで疑問に思いませんか?
なんでマッサージで「痛い」と感じるのでしょうか?

 

今回はマッサージがなぜ痛いのかについてお話ししたいと思います!

 

マッサージは痛気持ちいいがベスト

 

ここで勘違いしないでいただきたいのですが
マッサージをする方々は決して「痛めつけたい」なんて思っていません笑

「体をよくしよう」と感じたら必然と「痛く」なってしまうだけです!笑

 

ではなぜ痛いと感じてしまうのか、

お話ししていきたいと思います!

 

痛い=ツボではない

マッサージを受けるとあるポイントだけ
すごく痛いと感じることありませんか?

 

スクリーンショット 2019-02-13 19.46.35

 

その痛みは決して「ツボ」ではなく、
筋肉が張っている(固くなっている)だけのことが多いです!

 

 

 

 

筋肉が張る原因としては日常生活で日頃から関節に負担がかかってしまい、
脳が関節を守ろうとして固めている
ということが考えられます。

 

スクリーンショット 2019-02-13 19.48.22

 

なので施術者が「痛めつけてる」のでなく
体が「痛い体」になってしまっているのが原因と考えられています。

 

つまりマッサージを受けて痛い箇所があればあるほど、
筋肉が固まっている箇所が多い=関節にストレスがかかりやすい体になるのです。

 

筋肉が固くならない為にはどうすればいいのか

 

筋肉が張っているのが原因なのか!
とここまででわかったと思いますが

 

次は「張らない為にどうすればいいのか」
をお話したいと思っています。

 

一番は綺麗な姿勢を保つこと

関節に負担がかかると言うことは
関節に負担のかかる姿勢をとってしまっているのが原因です!

 

スマホを長時間見て首に負担かけていませんか?

パソコン業務で腰が曲がっていませんか?

トレーニングでフォームが崩れていませんか?

 

など日常生活で振り返るとたくさん「悪い姿勢」

になっていることが多いです!

 

なので普段から姿勢の意識大事にしていきましょう!!

 

 

ちなみに

姿勢意識するだけで

姿勢が良くなるなら苦労しないよ!!

 

って思いませんか??

 

 

その通りです!
姿勢は意識だけでは決して良くならないです!

 

 

まずは悪い姿勢になっているその体を

 

ストレッチやトレーニングで改善するのが一番手っ取り早いと言われています。

のでダイエットや筋肉をつけたいだけでなく、

 

腰や肩が痛くない生活を送りたい

と言う理由でトレーニングを行なっている方も多いです。

ぜひまずは自分の体を知る為にトレーニングしてみてはいかがでしょ?

 

パーソナルジム ASPIREST

TEL:050-1746-8690

mail:info@aspirest.com

 

 

まずはトライアル!!
4,320円/1回(税込)